高校生はどこでアルバイトを探すのか?

高校生にもなるとバイトの一つや二つは行うものですが、どうやったら探せるのでしょうか。おすすめの方法を紹介するので、ぜひ参考にしてください。
19_R
おすすめの方法を探す前に、まずはどんな方法があるのかを、大まかにでも確認していましょう。そのすべてが高校生におすすめとは言えませんが、どんな方法があるのかを知っておくだけでもプラスになります。

  • インターネットの求人サイト
  • ハローワーク
  • 無料の求人誌
  • 新聞の折り込み求人広告
  • 店頭求人張り紙など

ほかにもいろいろとありますが、ざっと紹介するとこの程度でしょうか。高校生ではあまり利用しないと思いますが、新聞の中にある求人情報広告を確認するといった手法があります。

※新聞内に記載されている求人情報は正社員や契約社員が多めです。高校生向けアルバイトが掲載されることはまれです。

 icon-bell-o アルバイト専門のインターネット求人サイトがおすすめ!

  • “専門”に注目だ!

ここではアルバイト専門をお勧めします。求人サイトと言っても、正社員への転職を目指すための求人サイトなどもあるのです。高校生にはそんなサイトを利用してもらっても意味がありません。

アルバイト専門求人サイトであれば、アルバイト情報が多数紹介されているので、役立つ情報が実際に満載なのです。
  • 検索方法が楽!

インターネットのアルバイト求人サイトは、仕事を検索で探せます。最寄り駅名で仕事を検索したり、時給などで検索もできます。たとえば、「高校生歓迎」といったものでも探せるんですよ。高校生を採用してくれやすい仕事も見つけ出しやすいのです。

ハローワークは高校生におすすめなのか?

  • 難しいところ

確かに、ハローワークにも高校生向けのアルバイト情報がないわけではありません。しかし、デメリットがあることも確かです。専用の求人サイトであれば、家に居ながら探せますが、ハローワークの場合は1回はカードを作りに出向かなければなりません。

ハローワークは、職業安定所での登録が必要なのです。ネット求人サイトでは、ネット上の登録で済むので、手間といった面では大きな違いがあります。
  • ハローワークもネットで仕事が探せる。

登録さえしてしまえば、あとはネット求人サイトと同じようにハローワークも利用できます。インターネット検索ができるのです。

このページの先頭へ