アルバイト先の異性にドキっとする瞬間

学生のバイトの楽しみと言えば“出会い”があります。実際にバイト先でよい出会いができるケースもありますが、どんな時に異性ドキッとしやすいのかについて体験談をもとに調査してみました。
14_R
ただ、同世代が多い職場でなければ、なかなかドキッとしづらいかもしれません。また、同性が多い職場もたくさんあることは頭に入れておくべきです。

恋をしにバイトしに行くわけではないのが当たり前です。ただ、ちょっと仕事に行く楽しみくらいあっても良いですよね。バイトに休まず通える理由にもなると思います。

 icon-anchor 研修の時にドキッ!

  • 優しく先輩アルバイターの方に教えてもらった時にドキッとしてしまいました!

アルバイトを始めたばかりの時は、右も左もわからずに不安でしょうがないものです。そんな時に、指導してもらった方が優しいとドキッとしてしまうもののようですよ。自分がもし教える立場になった時は、優しくしてあげましょう。

  • ミスしてもさりげなくフォローしてくれた時にときめきました。

バイトではとにかくミスをしてしまうことも少なくありません。怒られてばかりだと萎縮してしまいますが、そんな時に優しく声をかけてフォローしてもらった時にうれしいと感じる方は多いようです。

特に、店長などが少し怖い職場ではバイト同士が助け合って乗り越えていかなければなりません。フォローしあって働くのは大事なことなんですよ。

性別ごとのドキッ!

性別によってもドキッと来るところには違いがあります。こちらでは男性がドキッとしやすい部分と、女性がドキッとしやすい部分についてお話しします。

【女性がバイト中にドキッとしやすいこと】

  • 厨房で男性スタッフの立派な腕を見た時にドキッとしました。

男性の働いている姿だけでなく、太い腕といった特徴を見てドキッとするケースが多いようです。確かに、厨房スタッフは毎日重い鍋などを使って料理しているのです。腕も自然と太くなります。

【男性がバイト中にドキッとしやすいこと】

  • ファミレスで働いているのですが、女子の制服がとても可愛くてドキッとしてしまいます。

職場によってはとてもかわいらしい制服のところもあります。男性は、その姿にドキッとしてしまうケースが多いようです。特にファミレスの制服はかわいいので必見です。

このページの先頭へ